賃貸とお部屋に来る人たち

賃貸とお部屋にくる人たちについて。友達や家族が来るかもしれませんが、そのことは重視しなくてもいい。

賃貸とお部屋に来る人たち
賃貸とお部屋に来る人たち

賃貸とお部屋に来る人たち

賃貸のお部屋に住む主人公は自分自身ですよね。ですから、自分にとって住みやすいお部屋かどうかで選ぶことが重要だと思います。これは当たり前のことかもしれませんが、お友達が来るかもしれない、友達に遊びに来て欲しい、という観点からもお部屋選びする人はけっこういると思います。でも、そうなると、広い部屋がいい、とか、キッチンは広い、とか、その他、見た目もちょっとおしゃれな部屋がいいなどいろいろ気になると思います。でも居心地がよすぎるのもなんだと思います。学生の場合、あまりに居心地がいいとたまり場になる恐れもあるんじゃないでしょうか。

友達や先輩などが頻繁に家に来るようになると、簡単に断ることもできませんし、家に入れる人とそうでない人は最初にはっきり線引きしたほうがいいんじゃないでしょうか。また、部屋に入れてもいい人には見栄をはらなくてもいいひとがいいですね。家族、友人、恋人にしても、ありのままを見せられる人だけがいいでしょう。来訪者のためにちょっといい部屋を選ぶというよりも、生活を圧迫しない自分にとっていい部屋選びをするほうが賢明ではないかと思います。いろんな人が出入りすると気になることも増えてきそうですしね。